2020.08.12 更新

緊急事態宣言で激変したキャバ嬢&風俗嬢の状況 その7

●お水の子で3密な意外な場所(ソープ嬢・29歳)

 収入がなくなるのは痛いですけど、私にとって、この突然の長期連休は天からの恵みでしたね。ちょうど整形したくて、仕方がなかったんです。

 どんな手術をするかによってまったく違うんですが、整形すると腫れやむくみが必ず出るので、それが引くまで平均約1~2週間ほど仕事ができなくなるんです。
 専門用語で“ダウンタイム”というんですけど、本当にアンパンマンのような顔になるので、買い物にさえ行けませんよ。

 なので、いつもメスを入れるときはタイミングを計るんですが、今回はみんな考えることが同じだったみたいで、病院の待合室は一目で分かるお水の子だらけ。それも、みんなばっちりマスク姿なので、手術前か手術後か分からない異様な光景でした。

 岡村隆史が「コロナ明けたらなかなかのかわいい人が、お嬢(風俗嬢)をやります」なんて発言して批判されてましたけど、きっとこれを機に業界はかわいい人だらけになるから、元気出してください(笑)。

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->