2018.02.08 更新

貞淑な若妻が、牝としての本能をむき出しにしたセックス!

【作品タイトル】
官能小説 女ざかりの年下妻~掌中の蜜事

【女優名】
二階堂ゆり
【作品紹介】
ゆりと夫の大二郎は3年前に年の差で結婚した。

1年前60歳になったのを機に会社の社長職を退き会長職として今は朝から正午まで会社に行き午後は一緒に過ごす毎日を過ごすが突然身体に変化が。

社長職を退くと同時にEDになり、ゆりを満足させれない日々が続き大二郎は思い悩む。

そんなある日、大二郎は妻をパソコンの講師の石田に寝取らせる事を思いつく。

2人の関係の真実とは・・・。
【ももいろch編集部レビュー】
年の差婚若妻の性生活を描いた官能小説を実写化した本作品。

女ざかりの肉体を持て余し倒錯した性生活に落ちてゆく若妻を、マシュマロのような柔らかボディの二階堂ゆりさんが熱演☆

もちろんエロすぎるセックスは本気度200%のエロさです♪

貞淑な若妻が、牝としての本能をむき出しにしたセックスは圧巻デス!

おすすめ記事

関連記事