2019.09.22 更新

私たちの忘れられないSEX その4

~親しくもない男と電話でチュパチュパ 加納さやか(26歳・仮名/事務職)~

 さやかさんは童顔だが、エキゾチックな色気を持つエロかわいい女である。
「1年間、テレアポのバイトしていたんです。その時に同期だったバイトの野口くん(仮名・22歳)から、この間、いきなり電話がかかってきて。職場の飲み会で連絡先を交換しただけで、バイトしていたときも辞めてからも、まったく交流はなかったんですけどね」

 そういう男の魂胆は一つだが?
「それで(えっ、なんだろう?)と思って電話に出たら、『仕事で電話の受け答えがうまくできなくて。さやかさん、そばで聞いていて上手だったから、教えてもらえないかなあと思ったんです。上司に教えてもらうのも怖いんで、もう辞めてしまったけど、さやかさんにお願いできないかな』って。あー、そうなんだ。まあ、在籍している社員も女が中心だし、男としては聞きづらいのかなあと」

 ちょっと優しすぎるぞ、さやかさん。 
「で、私が教えられることなんかないと思うけど、とりあえず落ち着いた話し方をレクチャーしたんです。そしたら、同じ職場にいたときは気づかなかったんですが、その野口くんは声がすごくいいなと思いまして。で、『野口くん、いい声してるんだから、もっと自信を持ったほうがいいよ』って伝えたら、『実はずっと好きだったんです』と言われてドキッときちゃって」

 その野口くんとは、会って男女の関係になったというオチなのだろうか?
「いや、野口くんがいきなり『電話越しにキスしませんか?』って言ってきたんです(笑)。それで、さすがに(えー!)って思ったけど、電話の向こうで彼が舌をチュパチュパする音をさせ始めたから、なんだか感じてきちゃって…。結局、私も『何してるの、ダメえ~!』とか言いながらチュパチュパしちゃって…」
 どんだけノリがいいんですか?

「それで『今、どんな格好しているの?』『オナニーしたことあるの?』とか、恥ずかしいことばっかり聞かれちゃって、初めてテレホンセックスしちゃいました。なんか、そういうのって、それ系のサイトとかで知らない人同士がするものとは知っていたけど、知っている人が相手だとなおさら気持ち良くて。ちょっとバーチャルだけど、それが私の忘れられないセックスかなあ(笑)」

 う~ん、つくづく世の中にはいろんなかたちのセックスがあるものだと、再確認したレポートでした!

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->