2019.10.01 更新

独身OL 真奈美さん(仮名・25歳)

~同級生の披露宴で催し三次会は複数男子と大乱交~

 独身OL代表の真奈美さん(仮名・25歳)は、ここ最近、急に結婚願望を持つようになった。

「昨年だけでもう3人、同級生が結婚したんですね。で、披露宴に招かれたりもしたんですが、みんな幸せそうというか楽しそうというか、それを見ていると本当にうらやましくて」
 今年に入ってもう2件、披露宴に招待された。そこで気づいたことがある。

「私、もしかして結婚がしたいというよりも、披露宴が好きなんじゃないかと。みんなで『さくらんぼ』とか『トリセツ』とかベタな余興ソングを歌ったり、新婦が親に宛てた手紙を読むのを聞いてもらい泣きしたり、そういう幸せな雰囲気に包まれていると身体がカーッと熱くなるの。感動してるんじゃなくて、主にアソコが熱くなる…つまり、発情しちゃうんですよね」

 いつも二次会の席で考えているのは、自分も結婚したいというより、その日、すぐセックスしてくれる男を探すこと。
「新郎の同級生だという男性2人が、私の両脇にピタリと張り付いて『彼氏はいるの?』とか『好みのタイプは?』なんてアプローチしてきました。男性も披露宴の幸せムードに当てられて、恋人が欲しくなるんですかね。でも、私が欲しいのはズバリ、セックスのみ。

彼らが『もし付き合うとしたら、俺たち2人のうち、どっち?』なんてぬるい質問をしてきたので、こう答えました。『即セックスしてくれるなら、2人まとめて面倒みるわ』って」
 こうして披露宴の三次会は、男2人と真奈美さんの3P大会という運びに…。

「ビンビンに勃起したオチ○チンを交互にしゃぶったり、シゴいたり…これが私にとって、女の幸せなんだと痛感しましたね。上下のお口をペニスで串刺しにされて…初めての潮吹き、失神アクメも体験しました」

 結婚か、あるいはナンパ即ハメや3Pもありの乱脈セックスか、真奈美さんの願望は迷走している。

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->