2020.08.26 更新

女たちが語るオナニー体験 ~その4

■幼くして被虐待願望に目覚めました 松村紗英(仮名)26歳/金融/勤務先=品川

初めてオナニーしたのは小学5年生のときです。友達が「お兄ちゃんの部屋にあったんだけど…」と言って、こっそり学校に持ってきたエロ漫画がきっかけです。借りて、自分の部屋で読みました。

 内容は…監禁レイプものでした。女の子が緊縛や目隠しをされて、犯されている感じの。それまでエロ漫画なんて読んだことなかったので、すごくドキドキしました。

 正直、細かいことはよく分かっていませんでした。なんでこの女の子は、オチ○チンを挿れられて気持ち良くなってるんだろう…とか、なんでこんなに汁が出てるんだろう…とか。でも、読んでいるうちにジンジンと、下半身が熱くなってくるのを感じました。
 よく分からない場所がうずくんです。それで、そっとパンツに手を入れてみると、ぬるっとした感触が指を覆いました。濡れていたんです。びっくりして、そのまま一番うずいているところ、つまりクリトリスに触れてみると、体がビクッと震えました。全身に響くような快感だったんです。

 それからは家族が寝静まった後、部屋でこっそりオナニーするようになりました。と言っても、もちろんまだ処女でしたし、何かを挿れるのは怖かったので、ただクリトリスを指でいじるだけです。それでも、指の腹で転がすようにずっと触っていると、脳が痺れて唾液の出るような気持ち良さが訪れること、それがイクっていうことなんだと分かりました。

 高校に入って彼氏ができてからも、オナニーは続けていました。彼氏とセックスするのはもちろん好きでしたし、気持ち良かったです。の中でイク感覚って、クリトリスでイクのと全然違うなって思いました。だけど、オナニーはやめられないんです。

 セックスは、好きな彼氏と優しい気持ちでするんですけど、オナニーはもっと乱暴な気持ちというか、縛り上げられてレイプされたり、自分が凌辱される姿を想像しながらするので、セックスとは完全に別物なんですよね。

 今でもオナニーしてますよ。彼氏はいますが、会わない日はしょっちゅう。道具は特に使いません。だいたいネットでAVを見ながらしますね。小学生のときに目覚めた嗜好は変わらず、ジャンルはレイプや凌辱系が多いです。

 最近ではSM調教モノも好きですね。拘束椅子なんかで身動きとれないシーンがあると、それを自分に置き換えて興奮してます。実際にされたいのかって聞かれると、ちょっと怖いですが、興味がないって言ったら嘘になりますね。

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->