2019.06.07 更新

身長170センチのモデル体形の独身OL 玲奈さん(仮名・28歳)

~乳首ポッチの競泳用水着で勃起させるプール逆ナンパ~

 独身OL代表の玲奈さん(仮名・28歳)は、身長170センチのモデル体形。

「人には『運動神経が良さそう』ってよく言われるけど…実はスポーツなんて全然苦手で」
 学生時代の部活も吹奏楽部や美術部など、一貫して文化系。そんな彼女にも、20代半ばを迎えて思うことがあった。

「間もなく三十路を迎えるにあたって、そろそろ自己管理が必要というか、少しは運動もしなくちゃと…」

 一念発起して、会社の近くにあるスポーツジムに通い始めた。

「20代の体形を維持しつつ、素敵な出会いもあればなお良しじゃないですか」
 持ち前のプロポーションを誇示するため、主にジムのプールを活用している。
「水泳は25メートルが精いっぱいですが、水中ウオーキングなら簡単でしょ」
 持ち前のプロポーションを際立たせるのが、フィット感の強い競泳用水着。
「濡れた身体にピタリと張り付いて、お乳のシルエットや乳首のポッチリまでスケスケになるんですね…。男性の視線がそこに集まるのが、なんとも言えない快感です」

 これまた極小の競泳用パンツを着けた、ジムのスタッフが彼女の獲物だという。
「パンツの上からでも、勃起してるのが丸分かりなんですもん。時にはパンツの上のところから、立派なカメさんがコンニチワしてたりして(笑)」
 プールサイドでストレッチするふりをして、胸の谷間やお尻の割れ目を強調するポーズを見せつける。

「性欲モリモリの体育会系男子が、わらわらと近寄ってきますね。これはと思った相手とは、迷わずデートに応じてペニスの味見。それが気に入ったらセフレとしてキープしておきます」
 水中ウオーキングよりも、ベッド上での汗だくセックスの方が、いい運動になる。

「ウエストがキュッと引き締まってきて、女子大生の頃に着ていたスカートやパンツが、またはけるようになりました」

 この調子で旺盛な性生活を続ければ、より充実した三十路を迎えられそうだ。

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->