2019.09.06 更新

AV業界インサイダーコラム Vol.7「祝・AVデビュー!!産まれてきてくれてありがとう!」

 皆さんこんにちわ!ライターの杉沢です。

身も心も開放的になる夏も終わろうとしている今日この頃。ノースリーブから見える脇をチラ見している“チラ見男子”の皆さんはきっと寂しい思いをしていることと思います。

でも大丈夫!秋は「性欲の秋」と言われているくらい、秋は他のどの季節よりも性欲が増す季節なんです。夏のあいだは暑さのせいで精子の数も減りますが、秋になると再び精子が活発化!セックスする準備が万端になるということですね。

さてさて、本題です。
現在、日本のAV女優の数は、今や6000~8000人と言われており、日々新しくデビューする女優が絶えないAV業界ですが、その中からいわゆる「売れっ子」と呼ばれるAV女優はほんの一握りですよね。

それでも、「AVに出演してくれてありがとう!」そう思えてしまうAV女優が沢山います。テレビでよく見かけるアイドルやモデルよりよっぽど可愛く、正直なんでAV女優を選択したのか?疑問に感じることがたまにあります。
このコーナーでは、AV業界に関わってきたからこその視点と女の勘で、大物の予感がする子や注目度の高い子などを厳選してご紹介していますが、今回はまさに、「祝・AVデビュー!!産まれてきてくれてありがとう!」」と言いたい可愛い過ぎる女の子をご紹介します。
「新人 FALENO star専属 清純グラビアアイドル AV DEBUT 」(U-NEXTにて9月6日配信開始)デビューしたばかり、可憐を絵に描いたような美少女、生田みなみちゃんです。

みなみチャンは元グラビアアイドル。最近のAV女優には元芸能人や元グラドルなど経歴を持つ子が増えていますね。華やかな芸能界とどこか後ろ暗いアダルト業界との距離は意外に近いものなのかもしれません。
みなみチャンの魅力は、あどけなさが残る幼顔と守ってあげたくようなしなやかで華奢なカラダつき、鈴が鳴るような甘いキューティーボイス。まるで二次元から飛び出してきたようなルックス。

そして、時折見せるどこか影のあるような表情が被虐的でとてもエロティックな一面も持っています。
学生時代はトイレでお弁当を食べるようなタイプで、自称コミュ障で引きこもりだというから、期待を裏切らないキャラはファンには嬉しいですよね!

肝心のデビュー作品ですが、これがある意味期待を裏切る内容になっていて驚嘆しました!
まず、冒頭のインタビューシ―ンでは、終始「恥ずかしい」とはにかむ笑顔が初々しく、緊張しているのがこちらにも伝わってきます。
モジモジしながら服を一ずつ脱いでいく様子もまた萌えるんですが、一度裸になってしまうともう怖いものはないと言わんばかりに大胆になるみなみチャン。

監督さんの「足を開いてみましょうか」という言葉に、一瞬戸惑いつつも「はい」とカメラの前でM字開脚!
この時、ただ「恥ずかしい」という気持ちと、こんなに近くで見られて「なんだかわからないけど気持ちいい」というみなみチャンの恍惚の表情にも注目です!!
そしていよいよ初めての人前でのセックス。
鼓動が響き渡る程の緊張のあまり、顔もカラダもガチガチに硬直していたみなみちゃんでしたが、優しいキスを交わし素肌への愛撫が始まると、恥ずかしさと共に沸き上がる快楽への好奇心が隠し切れなくなってしまい、素直に「気持ちいィ~」を連発!

全身を駆け巡る快感が強まるほどに愛らしい嬌声を放ち、完全にセックスに没頭してしまいます。
なんだかんだ言ってやっぱり女の子が本気で感じている姿が一番エロイんだ、という事を改めて思い知らされましたね。

引きこもりAV女優「生田みなみ」がデビュー物有り方を変えた至極の一本、是非ご覧あれ!!

フォトギャラリー>>

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->