2020.06.02 更新

AV業界インサイダーコラム Vol.15「ショートカットでボーイッシュな椎名そらチャンのSEXドキュメント☆」

 皆さんこんにちは!「StayHome」という事で、セックスもStay中のFALENOの杉沢です。刺激の少ない生活をしていると不思議と性欲も減退するのかもしれませんね。

しかし、オーガズムが人間の免疫系に大きな影響を及ぼしている通り、セックス(又は射精)で免疫力を高める事ができるんですよ!ですので、たくさん射精をして免疫力を高め、コロナに負けない体作りをしましょう!!

さて、今日ご紹介したいのが、先日FALENOへの移籍を発表したばかりの椎名そらチャンです。

そらちゃんと言えば、ショートカットでボーイッシュな印象ですが、無邪気で可愛い笑顔と、色白で滑らかな肌、ピンク色の乳首とおマ〇コが魅力的な女の子です。

そして、バイセクシャルを公表しており、作品ではレズものも多く出演しています。そらちゃんの伝説の手マンテクニックも有名な話しですね!

そんなそらちゃんの移籍作品第一弾は、監督がプライベートでも仲の良い「あおいれなちゃん」という事で、友達だからこそ引き出せるそらちゃんの素の部分や本音、また移籍に対しての思いが知れるSEXドキュメントになっています。
セックスシーンでは、台本のない男女のセックスが珍しいそらちゃんにとっては、とっても恥ずかしかったらしく、新人か?処女か?と思うほど。見ている方も、こんなナチュラルで女の子らしいそらちゃんを見るのは初めてで、壊れそうなほど小さく華奢な体を震わせていじらしく感じている姿にはS心を掻き立てられます。

そしてやっぱり圧巻なのは、攻守逆転した時の責めですね。特に舌の使い方は男性の諸君に見習ってほしいほど!フェラをされた時の男優さんも驚いてましたが、こんな舌遣いで乳首舐めやクンニされたら気持ちいいだろうなぁと、同じ女としてもうっとりしてしまいます。

最後に、一番印象的だったのが、「(AV女優という仕事は)自分が納得するまで辞めない」という言葉。
AV女優としての資質以上に彼女の芯の強さと、意外なほどのプロ意識が、「椎名そら」なんだなと思ったのでした。

当ウェブサイト上で提供する記事、写真、図表などの
無断転載を禁止します。

-->